不倫体験談の総合サイト

  1. 不倫をした話
  2. 210 view

同窓会で再開した初恋の人

これは友人の母の話である。
友人の母は若くして結婚したことを後悔していたそうである。
もっと遊べたのでは、もっと出来ることがあったのではと思っていたそうだ。
そんなふうに考えていたときに同窓会があり、そこで初恋の人と再会したことで不倫は始まってしまった。
相手にも家族がいたそうだ。
だが、仲は冷え切っていて、いつ離婚してもいいというのが向こうの言い分であった。
というのは嘘で、本当は仲は冷え切っていたなかったらしい。
ただちょっとマンネリだっただけの話である。
友人の母のほうも、別に冷え切ってはいなかった。
ただ、ちょっと火遊びがしたいと思っていたそうだ。
それを友人の父も感じ取っていたと言うか、酔っ払ったときに本人から聞いたらしいが、何も言わなかったという。
友人が後に聞いたら、早く結婚したのは失敗だったのではと父のほうも思っていたそうだ。
ただそれは母側のことを考えてのことで、本人としては後悔はしていないらしい。
さて母側に話を戻すが、関係はどうやら10年近くも続いたというのだから驚きである。
その間、別れることもなくずっと関係は続いていたそうだ。

ではその間に父のほうはどうしていたかというと、10年何も言わなかったのだという。
薄々感づいてはいたらしいが、だからといって止めるように言うとか、そういうことは一切しなかったらしい。
ただ、修羅場にはならなでいほしかったと後から友人は聞いたそうだ。
友人の母は、普通に地元で相手とデートをしていたというし、それを見ていたという人もいたと言う。
そんなこと子供からしたら聞きたくないことだろうと思ったが、意外とそこは冷めていた。
最初はショックだったらしいが、それもすぐに冷めたらしい。
私だったら一生引きずることだろう。
結局ずっと2人の関係は続いていて、あることがきっかけで急にその関係は終わったのだという。
それは、相手の奥さんにばれたことだ。
関係は冷えきっていたと聞かされていた友人の母は酷く動揺したらしい。
そこで相手は泣きながら土下座して、離婚は出来ないと言ったそうだ。
私はその2人のことをちゃんとは知らない。
だが、別れ話のことを聞いて一気に馬鹿らしくなってしまった。
そして、2人にとってこの10年は何だったのだろうと勝手に考えてしまったのである。
友人の母は、それ以降抜け殻のようになってしまったという。
そして父はやはり何も言わず、ずっと同じようなかんじらしい。
不倫というのは意外と、こんなものなのかもしれない。

不倫をした話の最近記事

  1. 裁判所で見守ったこと

  2. その出会いは偽りだった

  3. 憧れていた先輩からの裏切りで30万円支払うことに

  4. 不倫相手の妊娠が発覚し、相手の夫から慰謝料を請求された

  5. 自業自得でした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

こんな記事もついでに読まれています。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 裁判所で見守ったこと
  2. 妻の浮気が発覚したこと
  3. 尾行などお願いしてもらった
  4. 浮気で家庭崩壊寸前に…浮気相手に払ってもらった慰謝料
  5. その出会いは偽りだった
スポンサードリンク
PAGE TOP