不倫体験談の総合サイト

  1. 不倫された話
  2. 500 view

単身赴任している夫の不倫

私は二児の母で夫は単身赴任している。
結婚して8年になる。
夫は3ヶ月同じ場所で赴任して2週間戻りまた別の場所に赴任してという生活をずっと続けている。

結婚したのはお互い24歳の時だ。
結婚する前から夫が仕事でいろいろな場所に行くことはわかっていたので結婚してからも私の実家の近くに家を建て夫がほとんど帰って来ない生活を覚悟していた。

結婚して3年半程たち子供は上が2歳で下がもうすぐ1歳になろうとしている時だった。
夫はその時3ヶ月の赴任を終えて自宅へ帰ってきていた。
私は子供2人を寝かしつけ、やっと自分の時間だとベットに転がり携帯を見ていた。
夫も子供が寝たあとすぐに寝ていた。
夫の携帯が鳴ったのでふと目を向けると聞き覚えのない女の名前からのLINEが入っていた。
夫は携帯にロックをかけるようなタイプではなくLINEのメッセージも内容まで画面に出るようになっていて「今何してる?次は遊園地がいいな。」と絵文字たっぷりのメッセージだった。
心臓が張り裂ける程ドキドキしたのを覚えている。
確かに最近携帯をよく触っている気がした。
だがまさか浮気をするようなタイプだと思っていなかったので何かの間違いではないかと思うようにした。

その日から夫が携帯を触っていることが気になりモヤモヤする気持ちを引きずっていた。
1週間程我慢したがあと3日で次の赴任先に行くという日に我慢しきれず夫が寝てから携帯を隠れて見た。
やはり浮気していた。
相手は夫が結婚していることを知らないような感じだった。
何度かデートに行っているようで夫の赴任先の家に泊まりにもきていた。
私はショックと絶望感で夫を起こして問い詰める気にもなれずどうすればいいのかと1人考えた。
離婚して子供達を父親のいない子にするのは嫌だった。
だが夫のことをこれから先信じることは出来ないと思った。
とにかく話しをして夫がどう出るかを確認しようと思い、次の日子供達を寝かしつけてから問い詰めた。

夫はあっさり認め謝った。
離婚はしたくないから相手の子とはきっぱり別れると。
私は夫の都合のいい態度にイライラしたが子供のことを思うとやはり離婚まで切り出せず我慢した。
それからまた今まで通りの夫の単身赴任生活が始まった。
私は夫のことが信用できずまた同じように浮気しているのかもしれないと思いながら生活し続けている。
夫への私の冷めきった態度を子供達も感じているだろうし、この選択が良かったのか悪かったのかわからない。
ただ幼い子供達が離婚という意味がわからないまま私だけの意見で父親のいない子にするのは可哀想だと思い我慢し続けている日々である。

不倫された話の最近記事

  1. 妻の浮気が発覚したこと

  2. 尾行などお願いしてもらった

  3. 浮気で家庭崩壊寸前に…浮気相手に払ってもらった慰謝料

  4. 夜にして全てが変わった

  5. 旦那が元カノと不倫関係5年続けてたらしい

スポンサードリンク
スポンサードリンク

こんな記事もついでに読まれています。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 裁判所で見守ったこと
  2. 妻の浮気が発覚したこと
  3. 尾行などお願いしてもらった
  4. 浮気で家庭崩壊寸前に…浮気相手に払ってもらった慰謝料
  5. その出会いは偽りだった
スポンサードリンク
PAGE TOP