不倫体験談の総合サイト

  1. 不倫をした話
  2. 296 view

会社の不倫相手が妊娠!家内と離婚で財産と慰謝料を支払う事に

私は40代後半の会社員です。
会社の元部下だった女性と5年に渡り不倫関係にありました。
家内とは知り合いの紹介で30歳初めの頃に結婚をしたんです。
最初の頃は二人の仲も普通に良く、休日には二人でデートをしたり、食事に行く間柄でした。
けれども子供が出来て、小学校、中学に上がるにつれ、家内はほとんど私には構わなくなりました。
家内は子育てしか興味がなくなったようで、私が家に帰って何かを家内に話しかけてもまるで会話になりません。
そんな感じでしたから私も家内に子供の教育の事で相談を持ちかけられても完全に上の空でした。
自分の興味のない事にはまるで無関心のくせに子供の教育の事だけは相談してくるのは本当に勝手すぎると私は思っていたんです。

そんな不満が家庭にはありました。

一方で会社では元部下の女性が私の心の隙間を埋めてくれるかのように、私には優しくしてくれたのです。
そんな状態ですので、私の気持ちが彼女に傾くのはほとんど時間がかかりませんでした。
私たちは自然な形で付き合うようになり、私も仕事が終わった平日の夜、そして休日はほぼ彼女と会うようになったのです。
そんな付き合いを彼女と続けているうちに、私たちの間には子供が授かったのです。
その事で私は責任を取る覚悟をしました。
ですので、家内には会社に付き合っている女性がいること、そしてその女性に子供が出来たので私とは離婚をして欲しいと申し入れました。
それが原因で私は家内から慰謝料の請求を受ける事になったのです。

私からの離婚の申し出に家内はすんなり応じてくれました。
それからは離婚に向けて条件の協議に入ったのです。
お互いに割と冷静に離婚協議に臨める状態でしたので、私も家内も離婚の条件においては特に弁護士を間に入れる事はしませんでした。
慰謝料の相場、その他の事について、不明な点はネットで調べたり、法テラスなど簡単に電話で答えてくれるようなサービスをフルに活用したのです。

—————————————

まずは慰謝料ですが、こちらは300万円としました。
正直、世間相場はまちまちでこれが正解という金額はないと思ったのですが、ネットで調べて一番私たち夫婦の状況に合致する金額がこの金額だとお互いに納得する事が出来ました。
けれども、慰謝料の原資においては、私自身の預貯金は皆無であったため、このお金は離婚後、私が家内に分割で支払う事としました。
金利は後ほどお話しする財産分与に家内のウエイトを大きくする事で相殺としたのです。

財産分与では、私たち夫婦の間には一戸建ての不動産、そして金融資産がありました。
一戸建ての不動産資産はなかなか財産分与が難しいため、これは家内の取り分という事でお互いに納得したのです。
不動産鑑定をした所、評価額は住宅ローンの残債と相殺しても2,000万円程度との事です。

金融資産は株式や投資信託、そして預貯金として総額1500万円程度ありました。
この金融資産は私が500万円、家内が1000万円を受け取る事にしたのです。
離婚後、私も不倫相手とその子を育てて生活をしていく必要があったため、手持ちの現金が必要だったので、このような取り分になりました。

一方で私たち夫婦には一人、中学生になる長男がいました。
当然、離婚に際してはこの子供の今後の養育費も協議の条件に入ってきます。
家内から提示された条件は子供の養育費として毎年120万円を支払う事というものでした。
この年間120万円は子供が大学を卒業するまでとの内容です。
正直、慰謝料300万円の他に養育費を毎年120万円というのは私にとっては条件として厳しいものでした。
しかも一戸建ての不動産資産として約2,000万円、金融資産1,000万円も家内に渡す事を認めているのですがから、それは勘弁して欲しいというのが私の本音の所だったのです。
けれども家内には病弱な所があります。
家や金融資産を受け取ったとしてもその後の生活費を稼ぐ事は離婚後、彼女自身が病気がちの体ながらもしていかなければならない事。
それを考えると決して不動産と金融資産の分与は家内にとっては良い条件ではないという結論に話し合いの結果なりました。
今回の離婚の原因は私の不倫にあるので、そう改めて言われると家内にとってはやはり離婚自体は彼女の人生において決して利益のある事ではありません。
そう自分自身、納得して私は毎年の養育費を払うという条件も受け入れる事としたのです。

そうした慰謝料、財産分与、養育費の負担という条件をお互いに納得の上、合意し、私たち夫婦は離婚協議成立に至ったのです。

不倫をした話の最近記事

  1. 裁判所で見守ったこと

  2. その出会いは偽りだった

  3. 憧れていた先輩からの裏切りで30万円支払うことに

  4. 不倫相手の妊娠が発覚し、相手の夫から慰謝料を請求された

  5. 自業自得でした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

こんな記事もついでに読まれています。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 裁判所で見守ったこと
  2. 妻の浮気が発覚したこと
  3. 尾行などお願いしてもらった
  4. 浮気で家庭崩壊寸前に…浮気相手に払ってもらった慰謝料
  5. その出会いは偽りだった
スポンサードリンク
PAGE TOP