不倫体験談の総合サイト

  1. 不倫をした話
  2. 479 view

上司と不倫をして慰謝料を請求された体験

私は過去に奥さんがいる人と付き合っていました。
もちろん、彼には奥さんがいると知っていて付き合っていました。
相手は職場の上司です。
最初はただの上司と部下だったのですが、いろいろ悩みを相談していくうちに私が相手に好意を寄せてしまいました。
もちろんそれは私の中にしまっておくつもりだったのですが、上司から「好きになった」と告白されていけないと思ったのですが、付き合うことにしてしまいました。
ですが、付き合って半年後に彼の奥さんにバレてしまい、慰謝料を請求されました。
私はまさかこんなことになるとは思わず、奥さんが家まで押しかけてきました。
そして、謝ったのですが慰謝料を払えの一点張りでどうしようもありませんでした。

ですが、不倫をしていた私が悪いので、慰謝料を払うことにしました。
慰謝料を請求されたのもショックでしたが、一番ショックだったのが、今まで私のことを「好き」と言い続けて「妻に出会っていなかったら君と結婚していた。出会うのが遅すぎた」といっていた彼の態度でした。
まるで何事もなかったかのようにあっさりとしていました。
かばったりもしてくれず、私が慰謝料を払えば丸く収まるというような態度で「こういうことだから、慰謝料を払ってくれ」と言われました。
その姿は私が知らない彼の姿でした。

—————————————

私が請求された金額は200万円です。
これが高いのか安いのかは分かりませんが、彼の冷たい態度の方がショックでお金のことは二の次でした。
私の家に来て3人で話し合ったのですが、相手の奥さんは感情を表に出さずにお金の請求だけをしてきました。
もっと責められるかと思ったのですが、淡々と慰謝料の話だけして、逆にその態度が怖かったです。
いっそのこと責められた方がよかったのかもしれません。

そして、上司に「二度と会うつもりはないから別れて欲しい」といわれてしまいました。
彼の冷たい表情と態度は今でも忘れられません。
私も反論することも出来ず「分かりました」と即答しました。
本当は別れるのはイヤだったし、私に言ってくれた言葉は嘘だったのかと聞きたいことは山ほどあったのですが、そんな雰囲気でもなかったです。
そして、あっさりと書類にサインをして200万円払うことを承諾しました。
承諾したら後は上司夫婦は私の家から帰りました。
奥さんにも「二度と夫に近づかないで、仕事もやめてください」と言われました。
もう、ショックで何事も考えられなくなってしまって何も言わないまま、彼と目も合わせないまま奥さんと約束をしました。
幸い私は貯金がたくさんあったので200万円はすぐに用意することが出来て指定されたところへ払いました。
もちろん彼とはそれから二度と連絡を取っていません。
携帯電話も変えたようで電話もメールもつながりませんでした。
仕事をやめることにしたのですが、すぐに辞めることが出来ないので1ヶ月くらいは一緒に仕事をしていたのですが、積極的に声をかけてくることもなく、私が声をかけても素っ気なかったです。
その態度からも私とは終わりにしたいんだということを悟りました。
結局私に言っていた言葉は嘘なんだと思って、分かっていたのですが、辛かったです。
今すぐ仕事をやめて逃げてしまいたいと思ったのですが、さすがにそういうわけにはいかずに辛い状態のまま1ヶ月仕事を続けました。
このときは人生で一番辛いというくらい辛くてあまり記憶にありません。
なんとか仕事をこなしているだけでした。
そして、仕事を辞めた後は本当に何もかもなくしてしまって、これが不倫の代償かとそのときになって自分がしたことの罪の深さに気がつきました。

それから半年間何かする気になれず、ずっと家に引きこもっていました。
幸い最低限の貯金はあったので、何とか生活は出来ました。
そして、徐々に傷がいえた頃もう一度人生やりなおすつもりで、再就職して今に至ります。
あのときは本当になんてバカなことをしてしまったのかと今では後悔ばかりです。

不倫をした話の最近記事

  1. 裁判所で見守ったこと

  2. その出会いは偽りだった

  3. 憧れていた先輩からの裏切りで30万円支払うことに

  4. 不倫相手の妊娠が発覚し、相手の夫から慰謝料を請求された

  5. 自業自得でした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

こんな記事もついでに読まれています。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. 裁判所で見守ったこと
  2. 妻の浮気が発覚したこと
  3. 尾行などお願いしてもらった
  4. 浮気で家庭崩壊寸前に…浮気相手に払ってもらった慰謝料
  5. その出会いは偽りだった
スポンサードリンク
PAGE TOP